FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

滝行に約半年ぶりに行ってきました。御嶽

2014/6/19、御嶽山の滝行に約半年ぶりに行ってきました。
mitake1.jpg

今回の参加者は私と3人の女性の方々でした。

宿坊から滝まで30分ほど歩きます。

山に入るまで10分程。

御嶽神社を超えたところから、緩やかで、緑がいっぱいの山道に入ります。

俗世とはかけ離れた、すがすがしい気持ちになります。

20分ほど歩いた頃から、神域にはいります。
mitake2.jpg

空気が変わりエネルギーが満ちているのを感じます。

時によっては、どこを写真でとっても、木魂(オーブ)が写ります。


綾広は明るくパワーに満ちた滝です。

滝の右横に、神名の入った石碑があり、左手を向けるだけでエネルギーを感じる事が出来ます。

写真を撮ると確実に木魂が写ります。
mitake3.jpg


久しぶりの滝行はいつも通り、私を「無の世界」へ連れて行ってくれました。

自然に逆らわず、無理をせず、滝に身を任せ、流れのままになります。

頭は完全に空っぽになり、爽快感と静寂を感じます。

女性の方々も爽快感を感じていらっしゃったのでとても楽しく夕方の滝行を終えました。


滝行時にTV東京の番組名は忘れましたが、

クルーの方々がたまたま通りかかり、様子を見ていました。

終了時に、若い女性のADの方と話しましたら、

「滝行をしている写真を提供して頂けませんか」

と言われました。

私が滝行をしている写真は1枚ありますが、私を包むように木魂の大群が写っていて、

誤解されるのも嫌ですし、TVでどんな扱いを受けるのも分からなかったのでお断りしました。


晩の神主先生のクリスタル・ボール・ヒーリングの演奏は、

体がグワン・グワンとして、気持ちよかったです。


翌朝は、一番気持ちのいい朝の滝行に6:30に向かいます。

夕方の滝はウォーミングアップで本番は朝の滝行です。

朝の滝は、私の場合、時と場合によって、物凄い静寂を感じたり、

頭のつまりが抜けた感覚があったりします。

朝の滝は特別な何かを与えて頂けることがあるのです。


今回の滝行は私のヒーリング能力もアップしました。

静山荘の橋本神主先生
とご家族の皆様、参加された女性の方々。

ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 癒し・ヒーリング
ジャンル : 心と身体

ジミ・ヘンドリックス ライヴ・アット・モンタレー

ジミ・ヘン衝撃のアメリカ凱旋帰国ライヴの模様を収録したCDです。

イントロでジミの紹介をしているのはブライアン・ジョーンズ(ストーンズのオリジナル・メンバー)です。

直後に、キリング・フロアーのギラギラとした鋼鉄のギターリフが爆裂します。

私の初めてのジミ・ヘンドリックス体験(エクスペリエンス)は物凄いインパクトでした。

ギターの圧倒的なスピード感や情感、ぶっきらぼうでカッコいいVo、ミッチ・ミッチェルの凄まじいドラム。

これが、伝説のジミ・ヘンドリックスか!と。

ライク・ア・ローリング・ストーンでのイントロのギターカッティングの神々しいまでのカッコよさ。
どう弾けばあんな物凄くて繊細なソロが弾けるのか。

ロック・ミー・ベイビーではノリノリのジミが、エロさ全開でw爆発しています。
スタジオ演奏版(1stアルバム)とは全く違う曲かのようにエネルギッシュです。

ヘイ・ジョー
風の中のマリーでは、一転して静かで雰囲気満点の演奏を披露し、

紫のけむりでは、爆音&ワイルドな演奏に

ラストのワイルド・シングでは有名な、ギターに火をつけてぶち壊す音が聴けます。
ノイズ大会ですw
上記の模様はDVDでも見る事が出来ます。

お勧めのアルバム&映像作品です。

私が持っているCDは、リマスター前の物でノン・リヴァーブで生々しい演奏が聴けるものです。
現在、買えるのは

とDVD作品では


です。

VHS版を持っていましたがDVDで画質や音質の向上を期待して購入しました。

CDとDVDが同じマスタリング(リヴァーブ処理)されていたら残念です。

5.1chで聴いたことが無いのでDVDの判断はできませんが・・・

昔のCD・VHS(オーティス・レディングとのカップリング!)はリヴァーブ処理がされておらず、

目の前でジミが演奏しているような迫力がありました。

今のヴァージョンは離れてステージに立っている印象ですね。

ジミ・ヘンのイメージは、ドラッグ中毒の暴れん坊みたいな感じですが、

歌詞の内容や本人や周りの人が証言している通り、酒もドラッグも好きではありませんでした。

そんなんで朦朧としているよりも、クソ忙しい中でギターを弾き続けて常に新曲を作っていました。

人としても、優しくシャイな人だったと。


完成を聴く事無く旅立ってしまいましたが、
ファースト・レイズ・オブ・ザ・ニュー・ライジング・サン


はオリジナル・スタジオ・アルバム3枚と今回紹介したライヴ・アット・モンタレーのCD
とともに、ジミ・ヘンドリクスが到達した4枚目のスタジオ作品として聴いていただきたいです。

上記DVD 2作品もおすすめです。
関連記事

テーマ : お気に入り&好きな音楽
ジャンル : 音楽

広告

リンク
カテゴリ
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
広告

フリーエリア


多汗症 治療 手掌 わきが体臭~体が冷えている人の汗はクサイ?!

歯列 矯正 成人歯列矯正治療について

無料でできるウィルスバスター~無料のウィルス対策と無料でできるスパイウェア対策


損害保険って?

結婚式とは?
近眼でお悩みですか?

家庭教師って?

転職でお困りですか?

カードローンとは?

整形で綺麗になる!


退職金とは?

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。