fc2ブログ

CAN:フューチャーデイズ 感想とこれからの音楽の展望

CAN:フューチャーデイズ

フューチャー・デイズ(紙ジャケット仕様) [Limited Edition, Original recording remastered]

 僕がこのアルバムを聴くきっかけとなったのはキャッチコピーに「空気より軽い音楽」とあったから。

 なんか、わくわくしたんです。

 新しい音楽に会える予感が。

 僕がCANというバンドの存在を知ったのはジョン・ライドンが影響を受けたバンドして上げられていたから。
 
 その情報を知ってから約*十年、CANに触れることなく、何故か急にCANが聴きたくなっていた。
 
 そして駅前に突然開店したTSUTAYAのレンタルCD棚にいくと「あるわけねえよな」と思っていたらCANの「フューチャーデイズ」が!

 その後、大した期待もせずにCDトレイに乗せるとこの不思議な空気みたいな音楽は何事だと!

 未来からの音だ!!

 もう作られてから約三〇年前も経つのに。

 この音楽はすごい。

 「二〇一〇年までの「音楽」と呼ぶものすべての要素をミックスして無駄な音を省いて

 エゴも省いて作りましたよ」としか表現できない音を鳴らしている。

 僕は延々とリピート再生した。

 友人に話すと今はゲットできないCDを貸してくれたり。


 今、僕はダブに興味を持っていてキング・ダビーからビル・ラズウェルまでたどり着いて

 そこにはダブへのきっかけを作ってくれた、ジャー・ウーブルが!

 その中の一枚にびっくりしたホルガー・シューカイとのコラボ作!

 そんな経緯でジャー・ウーブルのベスト版発見

 あれ?PILの曲も入ってるじゃん、ジョンとは仲良くなったのかな?

 その割には再結成PILにはオリジナルは一人も参加しなかったけど。。

 CANのアンソロジーも日本盤買いました。まともな解説じゃなかったような気がするけど。

 で追っていたダブ的要素もこのアルバムにはあった。

 似た音楽を聴いたことがあると思い出したのはマイルス・デイヴィス

 これは「ビッチェズ・ブリュー」の進化系だ。

 マイルスが鳴らそうとした鳴らせなかった音楽だ。

 ビッチェズ・ブリューが好きだと公言しているプライマルスクリームのボビーはCANも好きだと言っていた。
 
 そのボビーの偉業である「ハイヤー・ザン・ザ・サン」のダブヴァージョンには

 ジャー・ウーブルが彼のヒーローとしてゲスト参加している。ジャー・ウーブルの機材やセッティング、

 マイクの立て方、彼の望みの音質を得るためのエンジニアたちへの指示や生のプレイが観れる!と興奮したボビ

 ーを想像すると楽しい。

 その後、プライマルは最強のグルーブ・ロック・ベースプレイヤー、マニをゲットし、マイブラのギター・ケヴ

 ィン・シールズをゲストに迎えて最高傑作「エクスタミネーター」を作るも以後、

 「ビューティフル・フューチャー」に至るまで復活の兆しなし。

 マニが居る必要は?

 ストーン・ローゼスがあれほど美しかったのは、

 イアンの思想とメロディーライン、天才レニの驚異のグルーヴィなドラミングとハモリ声の美しさ。

 マニのメロディックで重いベース、時としてブッツィーよりもファンキーなんじゃないかとベースを聴かせる飛
 
 翔するベーシストでもある。

 ストーン・ローゼスは大いなる可能性を秘めたバンドであった。
 
 2ndがあまり評価が高くないのは、元来喜びであった音楽が「仕事」に変わってしまった性であろう。

 解散の原因はCANの「フューチャーデイズ」からは一切聞こえてこない「エゴ」の性であった。

 1stがあんなに素晴らしい
のはその音が汚れていなく、誰もに解放されていて、歓喜の未来を感じさせたから。


 CANが派生させたのは様々なジャンルに及ぶ。

 テクノ、アンビエント、ドラムンベース、ダブ等にも確実に影響を与えている。
関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

広告

リンク
カテゴリ
最近の記事
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

広告
広告

フリーエリア


多汗症 治療 手掌 わきが体臭~体が冷えている人の汗はクサイ?!

歯列 矯正 成人歯列矯正治療について

無料でできるウィルスバスター~無料のウィルス対策と無料でできるスパイウェア対策


損害保険って?

結婚式とは?
近眼でお悩みですか?

家庭教師って?

転職でお困りですか?

カードローンとは?

整形で綺麗になる!


退職金とは?

ブログ内検索
RSSフィード